Contents

株式会社LIXIL

INAXライブミュージアム 窯のある広場・資料館

photo: Daichi Ano

「やきものの街」として知られる愛知県常滑市で、土とやきものの魅力・文化を発信するINAXライブミュージアム。
敷地内「窯のある広場・資料館」リニューアルに際し、AXISはグラフィック制作とサイン計画を担当しました。
お客さまによる体験から常滑の歴史を強く感じられるよう、空間の雰囲気を大切にし、シンプルなデザインとしています。
存在感ある建屋と煙突をアイコン化したシンボルマーク、細身でたくましい土管職人をモチーフにしたピクト。
ミュージアムならではの素材そのものを活かし、遊び心を取り入れ、親しみを感じてもらえるよう工夫しました。

photo: Daichi Ano

photo: Daichi Ano

INAXライブミュージアムが所有する土練機、土管機、運搬車の仕組みを解説する展示パネル



CREDITS

Client 株式会社LIXIL
Producer, Planner 稲本喜則(AXIS)
Art Director 渡辺一人(AXIS)
Graphic Designer 南澤裕文(AXIS)、大久保彩佳(AXIS)
Exhibition Space Designer トラフ建築設計事務所
Exhibition Planner 寺山紀彦(studio note)、菅 俊一
Technical Director ルフトツーク
Lighting Designer 遠藤照明
Exhibition Constructor 乃村工藝社
Conservation Construction Designer 日置拓人+南の島工房
Conservation Constructor 市田建設